FOODEX 2015 シンプルカンパニーブースにてご紹介しておりましたシーアスパラガスの販売を開始いたしました。
オアフ島ノースショアのカフクで栽培。
シーアスパラガスは海水を利用して栽培する本当に栄養価の高い“海の野菜”です。
ハワイでシーアスパラガスの栽培を始めたWenhao H. Sun。博士によると、海水で作るシーアスパラガスには、海のビタミン、ミネラルが豊富で、アンチエイジング、ガン予防にも効果があるといいます。
苗から育てて、収穫までに3ヶ月半前後。年間の気温が比較的一定であるハワイでは1年中栽培が可能な野菜です。
シーアスパラガスには多くのミネラルが含まれています。
ナトリウム,カルシウム,リボフラビン,ヨウ素,マグネシウム,銅,ビタミンA,ビタミンB2,ビタミンC,鉄,カリウム,食物繊維と栄養価も高く、食塩ゼロでかつ抜群なミネラルを豊富に蓄えた側面はヘルシーネットワーク業界では話題を呼んでいます。

シーアスパラガス

ソルティーでも”ソルト ゼロ”野菜。
オアフ島ノースショアで水耕栽培として成長するシーアスパラガス。別名、小オカヒジキまたは小アッケシソウなどと呼ばれています。海水田で栽培される植物で、天然のミネラルが豊富です。次世代のヘルシーフードとして大注目!!肝臓、心臓、およびセルDNAを保護する植物化合物が含まれており、また、ビタミンA、C、B2、およびB15、アミノ酸、鉄分、そしてカルシウムやマグネシウムなどの鉱物も豊富に蓄えられています。
自身が持つ塩味とコリッとした食感が非常に特徴的な野菜です。

1ケース 20pcタイプはこちら

1ケース 10pcタイプはこちら